2010年11月16日

民主党。どこまで売国なん?

レアアース代替素材の技術まで中国に差し出しますか。
その代替技術の必要に迫られたのは、中国が原因でしょう。
そこまで媚びるには理由があるのでは?
お金でも貰っているのか、最初から(民主党自体が)スパイなのか?

日本の売国議員の多さはおかしい。
日本国民は売国議員をふるいにかける術を身につけていかないと。
http://bit.ly/ciNI36(Google検索)

レアアース代替素材「中国と共同研究」 経産相

 大畠章宏経済産業相は16日午前の閣議後記者会見で、「中国とレアアース(希土類)の代替材料やリサイクル技術を共同研究したい」との意向を示した。アジア太平洋経済協力会議(APEC)開催中の13日に張平・中国国家発展改革委員会主任と会談した際に、伝えたことを明らかにした。

 経産相はレアアースの荷動きについて「未確認だが、少し変化が出てきているとの情報もある」と説明。19日には企業に現状の様子を聞いたアンケート結果を発表する。
posted by love4nature at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。