2009年11月29日

WOL未対応のパソコンの電源をマジックパケットでオン

※なんだかよく分からないけど、arduino WOLリピーターを作りたい方は、こちらの初心者用の説明をどうぞ

紹介してきたarduino WOLリピータですが私の職場では、ある人が自宅から彼のオフィスのパソコンの電源を入れたいという希望に応えるものでした。

ご覧のとおり完成したのですが、最悪の問題が露呈。

なんと彼が使っているマシン「DELL DIMENSION 1100」は、どうやらWOLに対応していないらしいのです。確かに他のマシンはマジックパケット受信で問題なく電源が入るのにこいつだけは入らん。

いまどきのデスクトップマシンでWOL未対応なんてあるのですね。

ググルと休止状態からのWOLに対応とのことなので試してみた。確かに起動するが、起動するときとしないときがあったり、起動しても画面が写らなかったりと非常に不安定。WinXPの休止状態は使えると思っていない私なので、対策を・・・

こんなとき、やっぱり「arduino+ethernet shield」で作っておいて良かったと思うわけです。

そう、何とかなるのです。

WOL未対応のパソコンでもマジックパケットで外部ネットワークから電源を入れることが
「arduino+ethernet shield」なら簡単にできてしまうのです。

続き

posted by love4nature at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。