2010年06月08日

こんなんじゃ〜日本に帰れなくなるじゃないか!

日本の政界に激震が続いていますね。私は先日、在外選挙登録のために大使館に行ってきました。来る参院選に私も一票を投じます。

私の投票テーマは「日本の真の自立・独立」です。今回の投票のためにちょっと自分のためにもまとめてみました。

日本の政府は民主も自民も日本人の利益より日本の富を外国に流すことを優先してきました。現在もです。「こども手当て」は記憶に新しい。過去を上げればキリが無い。

COP15、日本は途上国支援に1兆7500億円拠出へ
http://bit.ly/8VHVQc

【普天間報道を疑え】2兆円も差し出す日本は占領地なのか
http://netallica.yahoo.co.jp/news/123476

自民党は代々米国に従属してきました。今回政権をとった民主党は、韓国・中国の国益を優先しています。そして米国にも従属ぶりを見せていますね。

こんなのもあります。
民主党小沢の本音ポロリ 「外国人地方参政権付与は韓国の政策」
http://www.youtube.com/watch?v=v5Zfb4MIcDE&NR=1

この動画では「韓国がメイン」と小沢氏自身が言っています。韓国政府の要請でやっているのです。発言の後、必死にごまかそうとしているのが、見てとれます。

さらに・・・小沢 韓国で連続爆弾発言
http://www.youtube.com/watch?v=UswizjEHAbk

民主党・小沢一郎が日本人をバカにする売国講演 1
http://www.youtube.com/watch?v=dPzo-OI3SmA
「日本人の若者は漠然と他人 に寄生し寄生虫として生きているとんでもない害虫だ」
「日本人の親達もどうかしている。日本人は動物にも劣る民族といっても過言ではない」
「日本人はもともと民度が劣るから、君達韓国人のような優秀な民族の血を日本人に入れない限り、他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ」

日本の古代史については
「韓半島南部の権力者が日本の国家を樹立したもの」

「天皇を訪韓させることもできる」
「天皇陛下の行動は、日本政府が自由に決めることが出来ると憲法に規定されている。 」

・韓国人が日本に移り住み、初代天皇になった。
・仁徳天皇陵を発掘したらはっきりするはずである。と著名な先生が唱えている。
・これ以上言うと日本に帰れなくなるが・・・歴史的事実であろう。
・天皇陛下も「桓武天皇の生母は百済の王女だった」と認めている。
・日本人は自立心が足りない国民だ
この動画での日本人に対する侮蔑ぶりをみて、だれが彼を日本人で日本の政治家として認めるのでしょうか?

そしてこれ。もう笑っちゃいます。
「小沢一郎は朝鮮人」と西村眞悟先生。.wmv
http://www.youtube.com/watch?v=PYCAPsdx6rE&NR=1

鳩山首相が「賠償の用意」?=韓国紙
http://bit.ly/agwyVu(ソウル時事)

民主党というのは、韓国のためなら何でもやりそうですね。

在日コリアンが狙う外国人参政権とは?
http://www.youtube.com/watch?v=uUlM31KgOwA
↑外国人参政権がなぜ日本にとって良くないかをうまく説明しています。ニュージーランドにおいて移民である私には、現時点で外国人参政権による移民開国、そして民族融和を進めることの恐ろしさが肌身にしみます。

以前、民族同化政策を続けてきたドイツの悲劇を紹介した秀逸なドキュメンタリーがネット上で見られたのですが、現在は削除されています。オランダも同様の状態だと聞きます。
移民政策の破綻 ドイツの悲劇
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8878535

世界を見ると人類は未だ食うか食われるかのゲームをしています。異なる民族の同化、融和が出来るほど全体として人類はまだ成長していません。

日本人同士でも些細なことで、衝突したりすれ違ったりです。残念だけどそれが現実です。日本には自国の存在を守り維持しながら、人類全体の成長を促せるような国になってもらいたい。

日本にはそれが可能だと考えています。理想をむやみに振りかざすのではなく、現実を見据えて着実に理想に向かう必要がある。現状の把握に努め、できないことを認識した上で出来ることからはじめる。これからの日本政府には、日本人の安全と権利、財産を守り育てるための自立・独立を理想とし、その結果として人類全体への貢献があればいいと思う。

政府は事業仕分けやるなら、このあたりから手を付けないとね。
日本政府は毎年300億円もの給付金を外国人留学生(その4分の3が中国人)にばらまいている
http://candidejp.com/archives/1061416.html

なぜ、日本の政党が国内問題を後回しにしたり問題を拡大させてまで外国の国益を重んじるのでしょうか?

私なりの答えは・・・
>実は帰化日本人スパイで構成されているのではないかと疑ってしまうほど詐欺的・偽善政党です。

仮にスパイ説が事実だとしたらその政党は日本に何らかの実害をもたらし、真に所属する国の利益を追求するでしょう。残念ですが日本には私にそう感じさせる政党、政治家が多い。

タイミングよく石原都知事は先日「いくつかの政党の党首とか与党の大幹部は、(帰化した人や子孫が)調べてみると多いんですな」と発言し東京新聞が報じました。例によって元記事は削除されています。

それでも下記に記録有り
http://matomech.com/article.aspx?aid=523289&bid=282

いくつかの政党の存在目的が、日本の政党でありながら外国の利益を優先することである可能性があるのです。マニフェスト、政治家の言動、政策、実際にやってきたこととその結果などから簡単に推測が可能。

帰化した人や子孫が政党の党首とか与党の大幹部にいても、彼らが日本の国益、日本人の利益、権利を守るための政治をしてくれるなら、まったく問題はないのです。実際の政治を見るとそうではない可能性が高い。

政権をとる前から危険視してきた民主党ですが、鳩山政権はうまく自滅してくれました。しかし、日本の国益を損ない韓国・中国をはじめとする外国を利することにつながる危険な法案の数々を強行採決されてしまいました。

「強行採決は国民を愚弄する行為」鳩山代表が街頭で訴え
http://www.dpj.or.jp/news/?num=2421

与党になったとたん態度を豹変させる。豹変ぶりは180度。こんな人間を信用できるはずもありません。下記の菅直人氏の語録を見てみてください。同じ香りがしませんか?
http://yasz.hp.infoseek.co.jp/log2/kan-56.htm

菅直人氏の主な政策・主張(Wikipedia)
http://bit.ly/afWkCG

菅直人はコリア系スパイでは?.wmv
http://www.youtube.com/watch?v=BOeZDnUJyso

党首が代わって首相が代わっても民主党である限り、本質は何も代わりません。外国人に不当な利益をもたらす「こども手当て」の大きな穴を国会で指摘されてもなお強行採決に踏み切ったことを忘れてはなりません。

民主、公明、共産、社民は最も露骨に危険な売国法案「外国人参政権」に賛成しています。特定の国家に利益をもたらすことが、彼らの存在目的。私はそう判断しています。

闇法案「外国人住民基本法」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3241.html

国会法改正案とセットでやばすぎる外国人住民基本法
外国人参政権よりもはるかに危険なこの法案の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/983.html

今、ひそかに偽装結婚ブームだそうです。外国人が日本に住むための偽装結婚です。組織的な動きがあるようですね。ニュージーランドでも問題となっているのが、永住権の不正取得と外国人永住者への生活保護と犯罪です。この国での出産が無料であることや新生児の国籍付与に出生地主義をとっていることを逆手にとる外国人もよく話題になります。

偽装結婚に養子縁組…
「戸籍を売りたい人々」がハマる危険すぎる罠
http://diamond.jp/articles/-/8333

上記の記事では韓国人女性によるケースが紹介されています。私は韓国という国は日本を世界地図から消したいと思っている国だと日々の報道で感じます。韓国人ではなく国家の話ですよ。こういうことを書くと理想論者が差別だと騒ぐ人がいるので念のため。

生活保護受給者は日本人の5倍。20人に一人
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1616838.html

日本における在日定住外国人による犯罪
http://web2.nazca.co.jp/midorinosono/
↑これが本当なら目を疑いますね。ネットで調べるとき、在日外国人犯罪統計と来日外国人犯罪統計がありますが別物なので注意が必要です。

誤解を招かないように書きますが、海外生活の私にはおそらく、一般的な日本人より中国人や韓国人の友人知人が多くいます。決して人種差別をしているのではありません。

反日国家による将来の日本支配に向けて組織的な動きがあっても不思議ではない。日本人は外国に対してお人よしですが、残念だけど世界の常識は食うか食われるかです。こんな世界の現実を日本から変えられるなら変えたいものですが、その前に日本は自分で考えて行動できるようになる必要がある。真の自立・独立が先です。

こんな事情もあり、外国人参政権に反対している「みんなの党」に注目していましたが、彼らのホームページ上の政策欄を見ると危険な香りがします。プンプン臭います。
http://www.your-party.jp/policy/manifest.html

★子育て手当を欧州並みに ←子供手当てと酷似
具体的な運用方法は明記されていません。

★地域主権型道州制 ←とんでもなく危険

たんなる道州制ではなく、その道州が主権を持つ。つまり一地域が日本国から独立することを許す考え方です。その証拠に自主立法権、課税自主権、住民参加等を充実し地方政府を確立と明記しています。

下記の地図が現実のものとなる政策です。ジョークのような地図ですが、現実味がありすぎて否定が出来ない。いつかは帰国して日本に住むつもりの私には笑えない地図です。
中国共産党が作成した2050年の地図だそうです(情報ソース未確認)
http://www.youtube.com/watch?v=yWMYSUh36QM

外国人参政権が国民の大反対にあったから、もう露骨には出せない。時間がかかっても結果として、外国人参政権が認められ確実に日本を解体し、特定国に都合がいいように日本人を使役できるようにする。

外国人参政権には反対だが、外国人に対して開国して代わりに帰化を推し進める。二重国籍を認めるなどのオプションを出してくるのかもしれません。日本列島を一気に食えそうにないから、地方から少しずつ確実に食いつぶしてやろうという姑息さが垣間見える政策です。

そう、みんなの党の政策は、結果的に外国人に参政権を与えるという政策なのです。←【重要】

みんなの党が民主党とグルであることをわかりやすく説明してくれる動画です。
みんなの党も売国政党・騙されるな・民主党と同じ政策【宇田川敬介】
http://www.youtube.com/watch?v=XLEoXi4p4N4

外国人参政権について(みんなの党・渡辺代表)
http://www.youtube.com/watch?v=aOPp1LwYpX8
<要注意>民主党と連立を組む「みんなの党」
http://www.youtube.com/watch?v=A3efz8UxWfU

みんなの党の外国人参政権反対はカモフラージュ。

ご覧の通り、みんなの党は、外国人に対して開国して韓国人や中国人などに対して、帰化を促し国政に参加して頂く旨の発言をしています。鳩山氏の発言である「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」に通ずるものがあります。人類皆兄弟的な中身のない理想論を振りかざしています。

鳩山幹事長 「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」発言 FNN
http://www.youtube.com/watch?v=BLHlba8_468

何度も述べていますが、日本においては外国人に参政権を与えることは、日本人にとっては、百害あって一利なし。前述のとおり移民政策で失敗したドイツやオランダの悲劇を繰り返すことになる。そして、私は日本に帰れなくなってしまう。

このまま売国政党に国家の舵を取らせれば、まわりに反日国を抱えそれらの国からの移民が既に大量にいる現状とさらなる受け入れの拡大により、日本国は確実に消えてなくなります。日本に住む日本人は人間扱いされないかもしれません。

日本に住む日本人の皆さんには、それくらい危機意識を持ってもらいたいのです。ドイツやオランダという反面教師から学び、日本社会の崩壊を防いでください。誰のためでもない。あなた方自身の生活を守るために。そしてこどもたちの未来も。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E9%B5%AC
中華人民共和国の政治家。国務院総理(首相)、全国人民代表大会常務委員会委員長(国会議長に相当)の李 鵬は1995年頃、日本について、オーストラリア首相であったポール・キーティングに、「日本という国は40年後にはなくなってしまうかもわからないあるいは「30年もしたら日本は大体つぶれるだろう」といった内容の発言をしたとされている。
日本国内に外国のスパイ政党が存在すると仮定すると、その目的はいくらもっともらしい御託を並べても結果的に日本国民の生活を犠牲にして、特定国の外国人にとって日本を住みやすくする政策を実行してくるはずです。直接そうはならなくてもそんな結果につながる戦略的政策を実行してくるわけです。

 【民主、公明、共産、社民、国民新党、みんなの党】には気をつけて!
 【みんなの党】は支持を伸ばしているようなので要注意!!!

私は日本人として以上のような危機感をもっていますが、政治家の中にもこうしたことに気がついている人も少なからず存在するようです。

「民主政策集は売国的な法案の羅列」平沼代表
「たちあがれ日本」結党記者会見
http://bit.ly/9xnavJ

前回の記事に書いた元杉並区長の山田宏氏は日本創新党党首として東京選挙区から出馬だそうです。前回紹介させいていただいたときは、まだ杉並区長だったのですね。本当に展開が面白いです。

日本創新党のホームページ上の政策欄には道州制の導入、地方政府についての記述がありますが、分権であり主権については謳っておりません。

今のところ、下記政策欄には「日本の真の自立・独立」という私のテーマに反する政策内容は無いように思いました。
http://www.nippon-soushin.jp/manifesto/introduction.html

日本人は住む権利と住んでいる今の現実に素直に感謝しながら
自分の未来と子供たちにそれをつないでいくために
現状をしっかりと認識し、出来ることをやっていく

多くの日本人が覚醒すれば、日本は大丈夫

そして、そのきっかけを作ってくれた鳩山政権に感謝します。

鳩山さん。あなたは【人類皆兄弟】という理想を急ぎすぎただけなのかも
しれませんね。ほんとうにお疲れ様でした。そしてありがとう。

日本と日本人の自立・独立を強く望みます。
posted by love4nature at 02:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。